• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所 地下水バイパス揚水井No.12再サンプリング結果について

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所 地下水バイパス揚水井No.12再サンプリング結果について

平成26年4月20日
東京電力株式会社

 地下水バイパスについては、4月9日より、計12本ある地下水バイパス揚水井より一時貯留タンクへの地下水のくみ上げを開始しています。

 その後、4月15日に採取した地下水バイパス揚水井No.12のトリチウムにおいて、(一時貯留タンクでの運用目標値である1,500 Bq/Lに対して)「1,600 Bq/L」が検出されたことから、4月18日に再度、揚水井No.12の地下水を採取し、測定結果が出たことから、お知らせいたします。

 <地下水バイパス揚水井No.12の測定結果>
 (4月18日再採取分)
  ・全ベータ   :検出限界値未満(検出限界値:4.4 Bq/L)
  ・トリチウム :1,200 Bq/L
 (4月15日採取分:お知らせ済み)
  ・全ベータ   :検出限界値未満(検出限界値:4.4 Bq/L)
  ・トリチウム :1,600 Bq/L

 なお、揚水井No.12については、傾向を把握するため、念のため、再度測定を行うこととし、本日(4月20日)地下水を採取しております。

 測定の結果については、当社ホームページに掲載しておりますので、ご参照願います。
  URL:http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/index-j.html

以 上

 

 

 

 


ページの先頭へ戻ります