• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所H5タンクエリア脇に設置したプラスチックタンクからの水漏れについて(続報)

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所H5タンクエリア脇に設置したプラスチックタンクからの水漏れについて(続報)

平成26年4月13日
東京電力株式会社

 H5タンクエリア脇に設置したプラスチックタンクからの水漏れについての続報です。

 プラスチックタンク内の水の分析結果(4月13日採取)は以下のとおりです。
  ・セシウム134   : 440 Bq/L
  ・セシウム137   :1200 Bq/L
  ・全ベータ    :1400 Bq/L
  ・ストロンチウム90:  11 Bq/L *簡易測定結果

 プラスチックタンク容量は約1m3であることから、最大の漏えい量は1m3と推定しています。

 漏えい水は、当該タンク周囲(約15m×約3mにおける1/4程度の範囲)に留まっており、周囲に側溝が無いことから海への流出は無いものと考えております。

 また、発見時刻は午前8時40分頃でした。

 引き続き、漏えい状況および原因等を調査しております。

※福島第一原子力発電所構内タンクエリア図につきましては、平成26年4月4日に公表した資料をご確認ください。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2014/images/handouts_140404_05-j.pdf

 

 

以 上

 

 

 

 


ページの先頭へ戻ります