トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所 G5タンクエリア外側堰(工事中)からの雨水の漏えいについて<発見時間について訂正>

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所 G5タンクエリア外側堰(工事中)からの雨水の漏えいについて<発見時間について訂正>

平成26年4月4日
東京電力株式会社

 本日(4月4日)午前7時頃※、福島第一原子力発電所南側にあるG5タンクエリア堰内に溜まった雨水が二重堰(外側)工事中の型枠下部から染み出していることを、パトロール中の当社社員が発見しました。

 本日の強い降雨の影響により当該タンクエリア堰内水位が上昇し、内側仮堰(高さ約25cm)からオーバーフローし、現在施工中の外側堰(高さ約1m)型枠下部から水が染み出しました。

 今後、堰内水のサンプリング分析を行います。また、水が染み出している型枠部分に土嚢を設置しております。

 なお、G5タンクエリア内には多核種除去設備で処理した水を貯蔵しておりますが、現時点で当該タンクの水位に変動はなく、タンクからの漏えいも確認されておりません。

 現場付近に側溝はありません。

 詳細についてはわかり次第、お知らせします。

 

以 上

※発見時間を「5時30分頃」と記載しておりましたが、正しくは「午前7時頃」です。訂正させていただきます。

 

 

 

 


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします