トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 護岸地下水を入れる仮設ノッチタンク上部からの溢水について

報道関係各位一斉メール 2013年

護岸地下水を入れる仮設ノッチタンク上部からの溢水について

平成25年10月17日
東京電力株式会社

 本日午前7時40分頃、1・2号機東側に設置したウェルポイント及び集水ピットにて汲み上げた地下水を受ける仮設ノッチタンク上部から溢水していることを当社社員がウェブカメラにて確認しました。

 そのため、午前7時43分ウェルポイント及び集水ピットからの地下水の汲み上げを停止しました。

 ウェルポイント及び集水ピットにて汲み上げた地下水を受ける仮設ノッチタンク上部からの溢水については、現場の状況を確認したところ、仮設ノッチタンク下に設置してあるシートで養生されている堰内に留まっており、漏えいした水はウェルポイントに戻るようラインが構成されていることから、周辺土壌及び海への流出は無いことを確認しました。

 なお、ウェルポイント及び集水ピットの汲み上げを停止したことにより仮設ノッチタンク上部からの溢水は停止しております。

 なお、モニタリングポスト指示値の有意な変動は確認されておりません。

 

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします