トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所1・2号機取水口間の護岸における地盤改良工事(薬液注入)の開始について

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所1・2号機取水口間の護岸における地盤改良工事(薬液注入)の開始について

平成25年7月9日
東京電力株式会社

 福島第一原子力発電所1~4号機タービン建屋東側観測孔においてトリチウム及びストロンチウムが高い値で検出されたことを受け、福島第一原子力発電所1・2号機取水口間の護岸の地盤改良工事(薬液注入)を7月8日より開始しております。

 護岸の地盤改良工事の1列目については、7月中旬頃まで、また2列目は、7月中旬頃から7月末頃まで実施予定です。

 つきましては、同工事の様子や薬液が固化するイメージ等についてお知らせする資料(含む動画、画像)を当社ホームページに掲載しておりますので、お知らせいたします。

 資料掲載場所は以下のとおりです。
 http://photo.tepco.co.jp/date/2013/201307-j/130709-01j.html

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします