トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所地下貯水槽からの水漏れについて(続報101)

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所地下貯水槽からの水漏れについて(続報101)

平成25年4月27日
東京電力株式会社

 4月5日以降お知らせしております、地下貯水槽の状況についての続報です。

 4月26日にサンプリングを行った地下貯水槽観測孔の分析結果について、地下貯水槽観測孔22箇所のうち13箇所において、全ベータ値が検出限界値(2.8×10-2Bq/cm3)をわずかに上回る値(最大で4.8×10-2Bq/cm3)が検出されました。

 なお、この分析結果は地下貯水槽のうち、水を貯めていないNo.5およびNo.7のドレン孔水と同等の値です。念のため、同一のサンプル水の再分析を行います。

 サンプリング結果については、当社ホームページの以下に掲載しておりますので、ご参照願います。

 ・地下貯水槽観測孔 分析結果(平成25年4月26日分)
 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2013/images/chosui_13042701-j.pdf

 引き続き当該地下貯水槽の水位等について監視強化を行います。

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします