電力預かりサービス

電気の需給ギャップを解消するには主に市場取引などで対応しますが、市場価格の局地的な高騰(スパイク)が発生すると電源調達費が高額になるリスクがあります。
当社は、揚水式水力発電所の蓄電機能を活用いただくサービスをご提供しています。(本サービスに関連する特許を登録済)
本サービスを活用いただくことで、需給ギャップの解消とインバランス費用の低減、ならびに多様な電源ポートフォリオの構築が可能になります。

「電力預かりサービス」についてのお問い合わせはこちらからご連絡ください。

東京電力リニューアブルパワー株式会社 経営企画室 ビジネスデザイングループ